2011年01月17日

現場発泡の断熱材

本年もよろしくお願いいたします。
昨年はまったくブログを書く手が止まってしまいました。
今年はもっとブログを書いていきたいと思います。

現在進行中の新築で先週末に吹付け断熱工事がありました。
一般的な発泡ウレタンではなく、アイシネンという商品です。


http://www.icynene.jp/product/product06.htm

初期計画では今回はグラスウールの予定でしたが
昨年後半から全国的なグラスウール不足が深刻化しました。
不景気による減産や製造元の廃業、大手ハウスメーカーの買占め?
諸説とりただされていますが、とにかく現場が止まる事態は避けたい!
そこで段取りがついたこの商品。
ずいぶん前から面識のある会社でしたが、費用面でなかなか採用できませんでした。
今回、仕様を上げてエコポイント申請をして、不足分の足しにする算段です。

今日の夕方、すでに2階がほんのり暖かい!!
断熱+気密の性能は、現場段階でかなりよくわかるものですね。

明日はお施主さんに玄関框の材料として桑の木を見てもらう予定です。
posted by 若! at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築